八鹿酒造株式会社|YATSUSHIKA SHUZO

HACCPの認証取得 ~伝統の近代化を歩む~

皆様の食の安全を守る、衛生管理システムHACCP取得
当社は、日科技連(日本科学技術連盟)よりHACCP(JUSE-HACCP)認証を取得しました。
酒類業界では大分県初の名誉あることです。
【認証登録日:平成25年7月25日】
今回のJUSE-HACCPの認証取得により、以下のことが実現出来ます。
  1. 原料から最終製品までの、食品の安全性を確保できます。
  2. 国際的に通用する衛生管理手法を取り入れたことになります。
HACCPとは
HACCPHazard Analysis and Critical Control Point)とは、
  1. Hazard Analysis:食品を製造する全工程において安全性を阻害する要因を分析
  2. Critical Control Point:必須管理点を継続的に運用・管理する手法を指します。
HACCPは1960年代のアメリカで、宇宙食などの食品の安全性を確保する方法が元となり、今では多くの国で採用されるようになりました。HACCPを取得することは海外の取引先における信頼度のUPを意味します。
JUSE-HACCP認証取得の目的
八鹿酒造 食品安全・営業方針
「いつでもどこでも安心して喜んで飲んでいただける大分の酒、八鹿をお客様へ提供する。」

〇認証取得の目的は、八鹿酒造の造る酒が安全で安心できる製品の証明とすること。

〇八鹿の酒は安全で安心して飲めることを世界各国に知っていただく。

〇グローバル化の進む今、海外への日本文化の普及の足がかりに。

〇認証取得の取り組みを通じ、社員の衛生管理に対する意識を向上する。

〇製品管理レベルの向上。

以上
平成25年11月
八鹿酒造株式会社 代表取締役 麻生益直


お酒は20歳になってから、美味しく適量を。妊娠中・授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響する恐れがありますので気をつけましょう。飲酒運転は法律で禁止されています。


八鹿酒造株式会社
〒879-4692 大分県玖珠郡九重町大字右田3364番地 TEL.0973-76-2888 FAX.0973-76-3071
フリーダイヤル:0120-39-8240


Copyright (C) 2007 YATSUSHIKA BREWERY Co.,Ltd. All Rights Reserved.